認知症疾患医療センターとは


鹿児島県では、保健医療・介護機関等と連携を図りながら,認知症に対する治療のお手伝いをするため,
「認知症疾患医療センター」を設置しています。

認知症疾患医療センターでは、認知症の早期発見・早期治療のための鑑別診断(症状にかかる原因等を
究明するために実施する検査・専門医の診察)、もの忘れ・徘徊などの周辺症状や急性期治療,認知症
専門医療に関するご相談をお受けします。
また、研修等を開催し認知症に関する理解を深め、地域における認知症疾患保健医療水準の向上を図っています。



認知症疾患医療センターの業務内容

認知症疾患医療センターでは主に以下の業務を行っています。

1.専門医療相談
2.鑑別診断とそれに基づく初期対応
3.合併症・周辺症状への急性期対応
4.かかりつけ医等への研修会の開催
5.認知症疾患医療連携協議会の開催
6.情報発信


医療・福祉相談について

栗野病院認知症疾患医療センターにおいての電話相談の受け付けは
月曜~土曜日 9:00~17:00(年末・祝祭日を除く)
となっております。
専用電話:0995-74-1140
来所の際はあらかじめお電話をお願い致します。
相談者の方のみの来所でも結構です。
相談料は無料となっています。


受診について

診察日時はあらかじめお問い合わせくださいます様よろしくお願いします。
なお、診察日は
月曜~金曜日 9:00~12:00
となっております。